消費税気になる・・・?

消費税が気になっている・・・?

日常生活に大きく関わる「消費税」
2019年10月に「10%」へあがる予定です。

お家を検討しているお客様は気になっている事だと思います。
大きなお買い物ですから、あわてて増税前に契約しても良いのか
救済措置があり、10%になった後でも大丈夫なのか
どうしたら良いか悩んでいる方も多い事と思います。

他のお宅はどう考えているのかも知りたいところですね。

金融のプロであるファイナンシャルプランナーと一般消費者の見解をまとめた
平成30年度における「住宅市場動向」について
住宅金融支援機構がまとめた記事をご紹介します。

平成30年が住宅の「買い時」か
まず金融のプロであるファイナンシャルプランナーの見解は
「買い時」は64.5%「どちらとも言えない」27.4%「買い時では無い」8.1%
買い時と思う要因は
■住宅ローン金利の低水準 85.0%
■消費税率引き上げ前の駆け込み効果 62.5%
■金利先高感 45.0%

買い時では無いと思う要因
□住宅価格等が高騰しているから 80.0%
□景気の先行き不透明感 40.0%
□金利の先高感が無いから 20.0%

一方一般消費者は
「買い時」50.6%「どちらとも言えない」40.7%「買い時では無い」8.7%
買い時と思う要因
★消費税が上がるから 75.0%
★住宅ローン金利の低水準 49.7%
★今後住宅ローン金利が上がると思うから 32.1%

買い時では無いと思う要因
☆景気の先行きに不透明感がある 36.8%
☆住宅価格等が上昇しているから 35.8%
☆将来の収入に不安が有るから 30.5%

という結果が出ています。

一般消費者よりFPさんの方が「買い時」感が高いというのが
ちょっと目を引きますね。

あくまでも「参考」として頂き、最終的な判断は「各家庭」の状況次第で異なる為
将来における生活設計をしっかり立てたうえで、「買い時」を判断する事が大切ですね。

誰かに相談したい~!
と思ったらLINEから直接お問い合わせください。
↓   ↓   ↓
友だち追加
↑ ↑ ↑
このボタンを≪ポチ≫っと押してください
【とちナビセルコ】がLINEになりました✿
不動産・住宅ローン・新築・リフォーム・インテリア
イベントのご案内などなどお家に関する事ぜ~んぶひっくるめて
LINEで情報配信します(^_-)-☆
是非登録してくださいね♥
最後にあなたのお名前を送信してください
これで登録完了です

FBページ
https://www.facebook.com/selcohome.mf/

instagram
https://www.instagram.com/tengjing.qingmei/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です